<   2009年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧   

パン釜製作日誌   

2009年 07月 30日

新しいパン釜作りコツコツとやっております。
実際は僕はパンは作りません。和田部長が愛を全てを込めて作っています。
でも僕の中でパンってとても魅力的なものだと思います。作ろうと思えば山の中にあるもので窯は作れる。燃料も薪。水も山、酵母も何からでもできるし。何よりも薪で焼くパンはうまい。水と塩と酵母だけで、パンはできる。この窯ができたら、何千年も変わらないやり方でパンを作れるということがわくわくしてしまいます。

b0126408_2314023.jpg


でも試行錯誤です。
一番難しい屋根部分のレンガ積みです。
パン釜の内部を竹で骨組みをして、赤土で丸く綺麗にたたきながら円を描きます。
その形はまるで古墳みたいで、古代好きはコーフンしてしまいます。
この上にレンガをアーチ上に積んでいきます。
難しいというより、できたときに崩れたらどおしよー、という恐怖心と 早く焼きてー!!食いてー!!
がいつも頭の中で周っています。
[PR]

by ibizablog | 2009-07-30 23:28 | IBIZA

お中元ギフトできます。   

2009年 07月 30日

今年もイビサハムギフト承ります。
            IBIZA特製ギフトボックス(↓)に入れてお届けします。
b0126408_22211241.jpg

下の写真は、ご予算3000円の場合のセット内容例です。(送料は別途いただきます)
b0126408_22213064.jpg

スモークソーセージ、ロースハム(ブラックペッパー)、塩ベーコン、ピクルス が入っています。

お手軽オードブルにもなるハムとピクルスの詰め合わせや、
食べ応え満点のソーセージ、ベーコンの詰め合わせ、
お酒のおともに大好評の熟成ハムのセットなど、
お客さまのご希望の内容、ご予算等に応じておつくりいたします。
のしをつけることもできます。

ご希望の方は、イビサスモークレストランまで、ご連絡ください。
お問い合わせ (電話)0943-77-7828 (FAX)0943-77-8588
[PR]

by ibizablog | 2009-07-30 22:46 | お知らせ

いらっしゃいませ、バレリーナ!   

2009年 07月 29日

今年も、イビサのご近所にて夏合宿中のアサバレエのみなさん(総勢51名!)が、お食事にやってきました。

恒例のお絵かき教室。
b0126408_21593898.jpg

熱心なバレリーナたちに伴先生の指導にも熱が入ります。
b0126408_2201413.jpgb0126408_2204890.jpg


そのころ、裏の窯場では、50人前の巨大パエリアを作っていました。
b0126408_2232379.jpg



お食事風景。
b0126408_2251378.jpg


あいにくの雨続きで、一番楽しみにしていただろう川遊びが今年はできませんでしたが、元気いっぱいの可愛いバレリーナたちにとって、今年も楽しい夏合宿でありますように。
[PR]

by ibizablog | 2009-07-29 21:55

本日イビサルテYOSHITAKE EXPE   

2009年 07月 27日



本日イビサルテでやります!!!
山部隊も駆けつけますので、みんなで遊びましょう!!!

7月27日(月)19:00START

LIVE    YOSHITAKE EXPE
スペースギターと名付けられた独自の音響サウンドと個性的な演奏で、アンダーグラウンドシーンや好事家から常に注目される、大阪出身の異才ギターアーティスト。MUSIC MAGAZINEの2003年度ベストアルバムに選ばれたNUTRONでデビュー、2004年FUJI ROCK FESに出演。その後、EXPEとしてSOLO活動を展開。様々なコラボレーション/セッション、スーパーユニットPARAへの参加、音の展覧会開催、など多岐にわたる。

DJ    tatuishi watanave and more....

料金 1500円 (1ドリンク付き)

今回奄美の皆既日食のために九州ツアーをしていて急遽決まりました。
ギター一本でくり広げられるヨシタケ君の宇宙音は必見です。
http://www.nuexpe.com/

b0126408_892550.jpg


b0126408_8112835.jpg

[PR]

by ibizablog | 2009-07-27 08:15

イビサ祭の写真   

2009年 07月 25日

今回のイビサ祭の写真は、あまりとれませんでしたが、雰囲気だけでも伝われば…
もし、よい写真が取れててデータでもってる方がいたら、ぜひとも記録にもらいたいくらいです。

b0126408_1342372.jpgb0126408_1343378.jpg

b0126408_141441.jpg
b0126408_1382582.jpgb0126408_138363.jpgb0126408_135274.jpg

b0126408_135244.jpg

b0126408_138494.jpgb0126408_139194.jpg
b0126408_1355940.jpg

b0126408_1374244.jpgb0126408_1375619.jpg
b0126408_1354316.jpg

b0126408_1363785.jpgb0126408_136529.jpg

b0126408_1391761.jpgb0126408_1404490.jpg

b0126408_134770.jpg

b0126408_1333542.jpgb0126408_1361977.jpgb0126408_1335581.jpg

b0126408_1373128.jpgb0126408_1371988.jpg
b0126408_1392950.jpgb0126408_139559.jpg

b0126408_1394369.jpgb0126408_1412578.jpg

[PR]

by ibizablog | 2009-07-25 10:32 | IBIZA祭

塩ベーコンできました。    

2009年 07月 25日

大変長らくお待たせいたしました。
塩漬けベーコン、完成いたしました。
熟成中につき、お待ちいただいていたお客様へ、やっと売店に塩ベーコンが帰ってまいりました。
できたて塩ベーコンをおつまみに、美味しいお酒を飲んでください。
b0126408_095987.jpg


塩ベーコンは、豚のバラ肉をつかった長期熟成ものの生ハムです。

今回は、ちょっとだけ塩ベーコンの切り方講座を…
塩ベーコンは、スライスしてそのまま召し上がれますが、皮つきのまま熟成しているので、硬い皮がついています。これはカマボコについているカマボコ板のようなものと思ってください。
硬くて包丁が通りません。
まず、皮を下にしてまな板の上に置きます。

b0126408_0102266.jpg028.gif塩ベーコンには肉のセンイの走っている方向があります。このセンイを断ち切るように切るのがコツです。
←の写真では、肉のセンイが横に走っているのが見えます。(赤身の中の白いスジに注目。)
この面に沿ってスライスすると、食べたときにスジが口の中に残ってしまいます。


b0126408_0104140.jpg003.gif←の写真では、肉のセンイが点々に見えます。この面に沿ってスライスすると、センイが断ち切られて口どけよく、美味しく召し上がれます。
どちらの面なのか、わかりにくいときは、まず一枚スライスして食べくらべてみてください。
センイが口に残らなかった面に沿ってスライスすれば、OKです。

b0126408_0175494.jpgスライスする方向が決まったら、皮と身の間に包丁を入れます。

このとき、完全に皮と身を切り離すのではなく、3分の1ほど、つなげたまま残しておくと切りやすいです。
あとは、お好みの薄さにスライス。

切る前に冷蔵庫で塩ベーコンをひやしておくと切りやすいです。
b0126408_0111085.jpgb0126408_0112172.jpgb0126408_0113229.jpg
b0126408_011445.jpg最後の方は、どうしてもグニャリとして切りにくいです。

無理にスライスしなくても、細かく刻んで炒め物やスープのだしなどに使えます。

盛り付けは、ふんわりと。
b0126408_011589.jpg



おまけ… こいぬちゃん よく寝 よく食べ よく眠るなぁ
b0126408_123220.jpg

b0126408_1205387.jpgb0126408_1214337.jpg
[PR]

by ibizablog | 2009-07-25 00:08 | お知らせ

新しい仲間ーーーーーーー!!   

2009年 07月 24日

社長婦人の実家北海道の半田牧場から2代目セントバーナドのルナちゃんがイビサの仲間入りになりました。
初代セントバーナドボスケがお星様になってから。7年経ちます。今でもボスケは?とたずねるお客様もいます。今生きてたら20歳くらいかな。本当に優しくてみんなに愛された犬でした。思い出すだけでもたくさんのおもいでがあります。
最初はルナの名前をボスケにしようかって話してたんですけど、ボスケはウニコだから(スペイン語でこの世に一つだけのもの)ルナになりました。おでこに丸い模様があるので。まだ地球に降りたって3ヶ月。
はじめてだらけの毎日みたいです。ボスケのようにみんなに愛されるようなルナに育って欲しいです。
よろしくお願いします。
ルナおめでとう。
ボスケと同じくらい生きたら僕は40歳かールナ俺からもよろしく!
b0126408_21273423.jpg

[PR]

by ibizablog | 2009-07-24 21:28 | お知らせ

耳納豚ヒレ肉のロースト   

2009年 07月 14日

ただ今のドミンゴコースのメインです。
b0126408_18483828.jpg

[PR]

by ibizablog | 2009-07-14 18:48 | 料理。メニュー

アーティーチョーク   

2009年 07月 13日

b0126408_18341448.jpgアーティーチョークの花が咲いた(左)と思ったら、その先の花(下)がありました。
今年は観賞用ですが、来年は食べられるかもしれません。b0126408_18344519.jpg


b0126408_18404433.jpgイビサ祭のかたづけも終え、梅雨もどうやら明けたようで、浮羽の山の空もすっかり夏空です。

そんな中、イビサの記念すべき『ウーファー第1号』のぶりんが、ひょっこりやってきました。

おめでたいお知らせとともに。

とりあえず記念写真。
[PR]

by ibizablog | 2009-07-13 18:33 | 季節

IBIZA祭無事に昇天いたしました   

2009年 07月 12日

無事にIBIZA祭終わりました。
夜には雨もやんで
お月様も見えて、素晴らしい一日でした。
今年は本当にすごっかたです。たぶん今まで一番の盛り上がりだったと思います。
ミュージシャンと観客が一つになってすごいパワーをみんな放出していました。
来てくれた方々、ミュージシャン、スタッフ、ウファー、こどもたち、ほんとうにありがとうございました。
いろいろと勉強になりました。
それではおやすみなさい
b0126408_18304664.jpg
[PR]

by ibizablog | 2009-07-12 22:36 | IBIZA祭