<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

薪ストーブ到着ー!!!   

2008年 11月 13日

ついに薪ストーブ到着いたしました。
体重270キロ
13000cal
ダッチウエスト社最大級のやつです。
b0126408_2212987.jpg

隣の谷の、木の香房、山下さんから購入いたしました。
山下さんの薪ストーブに対する熱い思い。やさしさによる、取り付け工事を一緒にしていただきました。やはり取り付けが大変でした。僕らだけではこんなに安く、立派には出来ません。
山下さん有難うございます。
 頼もしい仲間が来ました。こいつはかなり凄いです。じわじわマグマのように、僕らを温めてきます。我が、寒がり家の、春美姫から上着をもぎとり、大量のカジョスを煮込み、最後に僕らを優しく包み込んでしまいます。ホントびっくり、お風呂上りのような温かさです。
しかも、煮込み料理に最適な、火加減。かなり、遊べそうです。冬の遊園地です。
ということで宴です。
b0126408_22503283.jpg

いきなり、薪ストーブのなかで焼いてみました。黒豚試食会です。骨付きロースです。
b0126408_22563793.jpg

健康的で脂が甘くて、ぺろりと食べてしまいました。
でも、ダッチ、すごすぎる。
b0126408_239153.jpg

[PR]

by ibizablog | 2008-11-13 22:19

パエリアパーティーーー。スペインチーズ   

2008年 11月 11日

今日は、自家製サフランを収穫したので、(10本くらいだけど)強引にパエリアパーティしました。北九州からのゲストがカニを持ってきていただいて、レっツパエリアー
b0126408_22214759.jpg


うまかっチョんです。月1くらいに、無性にパエリアが食べたくなるんです。今回はカニのエキスたっぷりで濃厚でした。みずさんありがとう。
鶏もピザ釜でやいて、
b0126408_2225182.jpg


スペインチーズの試食会もいたしました
こちらがバルデオン、ガリシア地方のブルーです。洞窟で熟成いたします。濃厚リッチな味わいです
b0126408_22273030.jpg


こちらは、ラ セレナです。エクストラマドゥーラ産のウオッシュです。
チーズは本来、子牛の何番目か忘れたけどからとった、そのレンネットと言う物を入れて固めるのですが、セレナ姫は、不思議なことにアザミみたいな植物を(名前は忘れました。)食べたヤギの乳はレンネットを入れずに、固まるそうです。なんともいえない、香りと奥深い味です。
マニア向けです。大好きです
b0126408_22434964.jpg


そしてこちらがガモネドアステゥリアス地方のチーズです。
軽くブルーで、しかもハード系です。牛とヤギの混合でスモークしてるみたいです。
なんとも、変わったチーズで、味はわらのような香りで口に含むとふわりとして、素朴な感じでございました。
b0126408_22504953.jpg


今回のチーズはかなりマニアックでした。イビサルテにも、今日紹介したチーズありますので、ぜひ楽しんでみて下さい。
乳と塩、自然の作り出す芸術です。びっくりです。奇跡です。くさいです。
食欲の秋です。食べて、幸せ全開モードでがんばりましょう。
[PR]

by ibizablog | 2008-11-11 23:00 | 料理。メニュー

スペイン旅行記   

2008年 11月 07日

秋はいいですね。冬が怖いですが、今年は違います。来週、念願の薪ストーブがイビサの仲間に加わります。しかも、ダッチウエスト社の暖炉の中で一番あたたかいやつを入れちゃいました。来週、明細はお伝えいたします。
今年の2月に行った、スペイン旅行記をお伝えします。
IBIZA島にあるホアニートのお店です。
ここはイビサの奥地、カンポ(スペイン語で田舎という意味です)アラブラサという薪で豪快に地元の子羊やウサギ、地鶏を食べさせてくれるところです。
僕らは10年以上前からお世話になってます。
b0126408_20395197.jpg


彼が、ホアニート女好きです。でもかっこいーです。名物男です。

b0126408_20414610.jpg


こんなかんじで豪快です。うさぎと牛と地鶏と子羊です。豪快です
b0126408_20434223.jpg


とこんなかんじで最後まで豪快です。
突き出しに、にんにくのかなり効いたアリオリと田舎パン、オリーブが出てくるんですけど、これもまたうまいので食べ過ぎてしまいます。
付け合せのジャガイモもうまいです。
僕の理想のスタイルです。レジェンド
b0126408_20512794.jpg


最後にホアニートのお店の裏です。うまそうなニワトリです。
あと馬もいました。リスペクトーーー
スペイン旅行記またお伝えいたします。
最後にIBIZAの大ボスの華麗なるジャンプでさよなら、さよなら、
b0126408_20552390.jpg

[PR]

by ibizablog | 2008-11-07 20:56

黒豚ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   

2008年 11月 06日

今日は鹿児島の古沢農場の黒豚です。自家栽培の野菜や芋麹などナチュラルな餌を与え自然のままに育てた、この黒豚を使ってソーセージやベーコンなど作ろうともくろみ中でございます。油がうまいです
骨付きロースのローストも豪快に出したいと思っております。
メニューが決まり次第またお知らせいたします。
b0126408_21203588.jpg

[PR]

by ibizablog | 2008-11-06 21:20 | IBIZA

源流ピクニック   

2008年 11月 06日

b0126408_20463755.jpg

イビサの休みにみんなで秋のピクニックに行って来ました。
きょうのコースは源水です。イビサの脇に流れる川の始まりです。
イビサの先のスーパー林道を進むと釈迦岳や星野,日田に抜ける道があるのですが。
道を間違えると、とんでもないところに行くので、お客様には勧めておりません。
もちろん他の車にもすれ違うことなく40分山の中を走る感じです。
途中には標高が高いせいか、紅葉がすばらしく,トロケモードでした。手付かずの自然が見せる
秋の芸術祭のようでした。
源水は権現岳の登山の途中にあります。歩いて30分ブナの原生林の手付かずの自然の中にあります。この自然が作り出すふかふかの土にしみこんだ水が川になり僕らに恵みを与えてくれるのです。この水がホントにおいしいんです。
大事にしなきゃです。
b0126408_211385.jpg


こんなさびれた看板を目当てに
b0126408_214726.jpg




b0126408_20473410.jpg


おいしい空気とおいしい水一番のご馳走でした。
その後耶馬渓まで走り最近友人に教えてもらった、安くてびっくりするくらいおいしいやきにく屋で沈没いたしました。次郎長サイコー。
[PR]

by ibizablog | 2008-11-06 21:06 | 季節