カテゴリ:料理。メニュー( 24 )   

ドミンゴコース   

2009年 05月 10日

ただいまのドミンゴコースのメインは、みのう豚と自家製ソーセージのピンチョです。
b0126408_19132349.jpg



b0126408_1912069.jpgちなみに、左の写真はただいまイビサにて生育中のアスパラです。
かわいらしくて、生えているそのままを食べちゃいたいくらいですが、
もう一年待って、やっと収穫できるそうです。お料理に使えるくらい、立派に成長して欲しいものです。

[PR]

by ibizablog | 2009-05-10 19:08 | 料理。メニュー

ゴールデンウィークメニュー   

2009年 05月 02日

夏の冷たいスープ、ガスパチョです。
クミンの香りのアンダルシア風。
b0126408_2032753.jpg


鴨と浮羽の春野菜のパエリア。
b0126408_20333322.jpg

[PR]

by ibizablog | 2009-05-02 20:34 | 料理。メニュー

ゴールデンウィークの特別メニューです。   

2009年 05月 01日

5月2日(土)から6日(水)は特別メニューで営業いたしております。

コースはこちらです。
b0126408_23252183.gif



アラカルトはこちらです。
b0126408_23253773.gif

b0126408_23254877.gif


[PR]

by ibizablog | 2009-05-01 23:28 | 料理。メニュー

甘い香り   

2009年 04月 07日

b0126408_8503098.jpg
めまいを覚えるくらいの大量のイチゴ。甘い香りがキッチンに漂ってます。

b0126408_8505013.jpg一度凍らせたイチゴから、甘くて赤いエキスを
ゆっくり時間をかけて取り出しています。

b0126408_8511513.jpgこんな鮮やかな赤。
こうしてできたのは春のデザート
『浮羽産イチゴのスープ』です。
b0126408_20405844.jpg
レストランと薬院のイビサルテでも召し上がれます。
[PR]

by ibizablog | 2009-04-07 09:13 | 料理。メニュー

新メニューみのう豚のロースト   

2009年 03月 27日

b0126408_21452841.jpg


みのう豚のロースト アヒーリョソース ¥1680

300グラム以上の浮羽で育ったみのう豚肩ロースをニンニク、ニョラ(スペインのパプリカを粉末にする前の乾燥ピーマン)ローリエと一緒にじっくりとフライパンや薪の窯でローストしています。何回も休ませ、ゆっくり焼くのでお肉がやわらかくジューシーです。
春らしく切れのある白ワインやシェリーを流し込みながら、豪快に食べていただけたら嬉しいです。

おまけ
気になるあいつ
b0126408_21563018.jpg

筑後川の鯉をメニューに出したくて、つい買ってしまいました。
只今いろいろ模索中です。
[PR]

by ibizablog | 2009-03-27 21:59 | 料理。メニュー

只今のコース   

2009年 03月 14日

本日のドミンゴコースです。


自家製ハムの盛り合わせ

みのう豚の肩ロースと浮羽の野菜のコシード

b0126408_21524625.jpg

浮羽のいろいろ野菜サラダ

b0126408_21533974.jpg

天然スズキの魚介のパエリア

b0126408_21545294.jpg

石窯プリン
or
浮羽の苺のスープ 蜂蜜のアイス添え

コーヒー

去年、スペイン修行の時に見てきたパエリアに感化され本場のパエリアを目指したいと思いから
今回のメインはパエリアです!本当のバレンシアパエリアは、鶏肉、ウサギ、カタツムリ、アーティチョーク、香り付けはローズマリーみたいです。
今日は天然のスズキがいいのがはいったので、スズキの魚介パエリアです。
バレンシアにはいろいろなパエリアがあります。パエリア イコール 魚介という考え方はスペイ人には無いようです。むしろお肉の入ったパエリアもありました。ジビエのパエリアなんかもあります。
何となく春はパエリア!!!
[PR]

by ibizablog | 2009-03-14 21:59 | 料理。メニュー

冬のイビサ   

2008年 12月 13日

山も冬らしくなって来ました。
薪ストーブが身も心も温めてくれます。
忘れてはいけない元祖イビサ暖炉
b0126408_21585050.jpg

彼の火の芸術は時間を忘れてトリップしてしまいます。

只今、ドミンゴコースは

自家製ハムの盛り合わせ
石窯パンと自家製ジャム
本日のスープ
浮羽の野菜のサラダ
鹿児島の黒豚の骨付きロースのロースト
季節の果物のロースト 蜂蜜アイス添えor石窯プリン
コーヒー

¥2800(2名様より)

b0126408_21515542.jpg


黒豚は古沢農場より、自家栽培の野菜、芋などを与え、のんびりと育てた本物の黒豚です。
脂が、おいしいです。重たくなくさっぱりとして、甘い!!
400gの塊をゆっくりローストしています。
[PR]

by ibizablog | 2008-12-13 22:01 | 料理。メニュー

パエリアパーティーーー。スペインチーズ   

2008年 11月 11日

今日は、自家製サフランを収穫したので、(10本くらいだけど)強引にパエリアパーティしました。北九州からのゲストがカニを持ってきていただいて、レっツパエリアー
b0126408_22214759.jpg


うまかっチョんです。月1くらいに、無性にパエリアが食べたくなるんです。今回はカニのエキスたっぷりで濃厚でした。みずさんありがとう。
鶏もピザ釜でやいて、
b0126408_2225182.jpg


スペインチーズの試食会もいたしました
こちらがバルデオン、ガリシア地方のブルーです。洞窟で熟成いたします。濃厚リッチな味わいです
b0126408_22273030.jpg


こちらは、ラ セレナです。エクストラマドゥーラ産のウオッシュです。
チーズは本来、子牛の何番目か忘れたけどからとった、そのレンネットと言う物を入れて固めるのですが、セレナ姫は、不思議なことにアザミみたいな植物を(名前は忘れました。)食べたヤギの乳はレンネットを入れずに、固まるそうです。なんともいえない、香りと奥深い味です。
マニア向けです。大好きです
b0126408_22434964.jpg


そしてこちらがガモネドアステゥリアス地方のチーズです。
軽くブルーで、しかもハード系です。牛とヤギの混合でスモークしてるみたいです。
なんとも、変わったチーズで、味はわらのような香りで口に含むとふわりとして、素朴な感じでございました。
b0126408_22504953.jpg


今回のチーズはかなりマニアックでした。イビサルテにも、今日紹介したチーズありますので、ぜひ楽しんでみて下さい。
乳と塩、自然の作り出す芸術です。びっくりです。奇跡です。くさいです。
食欲の秋です。食べて、幸せ全開モードでがんばりましょう。
[PR]

by ibizablog | 2008-11-11 23:00 | 料理。メニュー

ガスパッチョ登場   

2008年 06月 24日

ドミンゴコースのスープが変わりました!スペインの代表的な冷たいスープ“ガスパッチョ”です。
b0126408_23202918.jpg


浮羽の野菜を使った、トマトたっぷりのスープです!単品でもお出ししていますので、
トマトがおいしい今の時期にぜひ一度食べていただきたい一品です*:.+。


b0126408_23231485.jpg

イビサの石釜パンは土・日・祝日に焼いています。
13時には焼きたてのパンにお目にかかれます。
[PR]

by ibizablog | 2008-06-24 23:31 | 料理。メニュー

イビサ自家製ハモンセラーノ   

2008年 06月 20日

イビサスモークレストランはハムの王様とも言われている、“ハモンセラーノ”も作っています!
2~3年熟成にかかる上に、生肉から完成までに1/3は小さくなり、小まめなお手入れも必要という手のかかるハモンセラーノなのですが、その分おいしさは格別ですよ。
添加物や着色料も使わず、塩と熟成により味を引き出しています。
イビサにいらした時はぜひ召し上がっていただきたいメニューの一つです。

b0126408_23511331.jpg


b0126408_23513041.jpg







こんなに近くにキノコ発見!!
b0126408_2354253.jpg
b0126408_2355491.jpg


ねずみ色のキノコでした。今までずっと気がつかなかったです。いたんですね*:。
[PR]

by ibizablog | 2008-06-20 23:57 | 料理。メニュー