カテゴリ:お知らせ( 37 )   

今週は音楽週間です   

2009年 10月 16日

こんばんわ。
もうきずくと、薪ストーブには火がくべられ、冬の足音が聞こえてきます。
お知らせです
まずは僕の中学からのお友達の栄治君企画です
10月18日 19;00START  2000円
地元吉井町 cafe 溜で行われます
Ett(エット)のライブです。かなりよいです。僕も行きます
詳しくはこちらより
http://www.couplabel.com/ett/profile.html



もうひとつ北九州の開拓兄貴みず君のイベント
冒険家族が本日より行われております
かなりいい感じです!
ぼくらは土曜日に出動します!!!!!

北九州にあるカルスト大地
平尾台の目白洞に沢山のアーティストを迎え

 共にウタイ
  共にオドリ
   共にワライ

参加する一人一人が地球に少しでも負荷をかけないスタイルで
何かを手作りし繋がっていくゆかいな共存型イベントです。
[PR]

by ibizablog | 2009-10-16 21:02 | お知らせ

楽天はじめました。   

2009年 10月 13日

b0126408_16291086.jpg
楽天でイビサのソーセージが買えます。
詳しくは、
こちらをどうぞ。



おまけ…雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ、 スクスク育ツ 子犬チャン
b0126408_1628486.jpg

[PR]

by ibizablog | 2009-10-13 16:37 | お知らせ

お盆も営業してます   

2009年 08月 07日

梅雨も明けて、夏らしくなってきました。毎日川で泳いでいます。
8月は毎週火曜日のみの休みになっています。
伴画伯の個展もしめばる美術館で開催してます。
アートと自然を満喫しに来て下さい。
b0126408_21513954.jpg
b0126408_21534773.jpg

[PR]

by ibizablog | 2009-08-07 21:54 | お知らせ

お中元ギフトできます。   

2009年 07月 30日

今年もイビサハムギフト承ります。
            IBIZA特製ギフトボックス(↓)に入れてお届けします。
b0126408_22211241.jpg

下の写真は、ご予算3000円の場合のセット内容例です。(送料は別途いただきます)
b0126408_22213064.jpg

スモークソーセージ、ロースハム(ブラックペッパー)、塩ベーコン、ピクルス が入っています。

お手軽オードブルにもなるハムとピクルスの詰め合わせや、
食べ応え満点のソーセージ、ベーコンの詰め合わせ、
お酒のおともに大好評の熟成ハムのセットなど、
お客さまのご希望の内容、ご予算等に応じておつくりいたします。
のしをつけることもできます。

ご希望の方は、イビサスモークレストランまで、ご連絡ください。
お問い合わせ (電話)0943-77-7828 (FAX)0943-77-8588
[PR]

by ibizablog | 2009-07-30 22:46 | お知らせ

塩ベーコンできました。    

2009年 07月 25日

大変長らくお待たせいたしました。
塩漬けベーコン、完成いたしました。
熟成中につき、お待ちいただいていたお客様へ、やっと売店に塩ベーコンが帰ってまいりました。
できたて塩ベーコンをおつまみに、美味しいお酒を飲んでください。
b0126408_095987.jpg


塩ベーコンは、豚のバラ肉をつかった長期熟成ものの生ハムです。

今回は、ちょっとだけ塩ベーコンの切り方講座を…
塩ベーコンは、スライスしてそのまま召し上がれますが、皮つきのまま熟成しているので、硬い皮がついています。これはカマボコについているカマボコ板のようなものと思ってください。
硬くて包丁が通りません。
まず、皮を下にしてまな板の上に置きます。

b0126408_0102266.jpgemoticon-0127-lipssealed.gif塩ベーコンには肉のセンイの走っている方向があります。このセンイを断ち切るように切るのがコツです。
←の写真では、肉のセンイが横に走っているのが見えます。(赤身の中の白いスジに注目。)
この面に沿ってスライスすると、食べたときにスジが口の中に残ってしまいます。


b0126408_0104140.jpgemoticon-0102-bigsmile.gif←の写真では、肉のセンイが点々に見えます。この面に沿ってスライスすると、センイが断ち切られて口どけよく、美味しく召し上がれます。
どちらの面なのか、わかりにくいときは、まず一枚スライスして食べくらべてみてください。
センイが口に残らなかった面に沿ってスライスすれば、OKです。

b0126408_0175494.jpgスライスする方向が決まったら、皮と身の間に包丁を入れます。

このとき、完全に皮と身を切り離すのではなく、3分の1ほど、つなげたまま残しておくと切りやすいです。
あとは、お好みの薄さにスライス。

切る前に冷蔵庫で塩ベーコンをひやしておくと切りやすいです。
b0126408_0111085.jpgb0126408_0112172.jpgb0126408_0113229.jpg
b0126408_011445.jpg最後の方は、どうしてもグニャリとして切りにくいです。

無理にスライスしなくても、細かく刻んで炒め物やスープのだしなどに使えます。

盛り付けは、ふんわりと。
b0126408_011589.jpg



おまけ… こいぬちゃん よく寝 よく食べ よく眠るなぁ
b0126408_123220.jpg

b0126408_1205387.jpgb0126408_1214337.jpg
[PR]

by ibizablog | 2009-07-25 00:08 | お知らせ

新しい仲間ーーーーーーー!!   

2009年 07月 24日

社長婦人の実家北海道の半田牧場から2代目セントバーナドのルナちゃんがイビサの仲間入りになりました。
初代セントバーナドボスケがお星様になってから。7年経ちます。今でもボスケは?とたずねるお客様もいます。今生きてたら20歳くらいかな。本当に優しくてみんなに愛された犬でした。思い出すだけでもたくさんのおもいでがあります。
最初はルナの名前をボスケにしようかって話してたんですけど、ボスケはウニコだから(スペイン語でこの世に一つだけのもの)ルナになりました。おでこに丸い模様があるので。まだ地球に降りたって3ヶ月。
はじめてだらけの毎日みたいです。ボスケのようにみんなに愛されるようなルナに育って欲しいです。
よろしくお願いします。
ルナおめでとう。
ボスケと同じくらい生きたら僕は40歳かールナ俺からもよろしく!
b0126408_21273423.jpg

[PR]

by ibizablog | 2009-07-24 21:28 | お知らせ

ゴールデンウイークの営業について   

2009年 04月 30日

ゴールデンウイーク期間中、5月1日(金)~6日(水)の営業時間は以下の通りです。

午前11時~午後8時(午後7時オーダーストップ

※ 5月5日(火)も、営業いたしております。

5月2日(土)より、連休中のみの特別メニューも用意して、お客様のご来店をお待ちしております。
自家製石窯パンも、連休中は5月2日(土)~6日(水)まで、毎日焼いております。


なお、5月11日(月)、12日(火)を臨時休業とさせていただきます。
ご了承ください。
[PR]

by ibizablog | 2009-04-30 00:19 | お知らせ

伴画伯と書初め ワークショップ   

2009年 01月 04日

只今、しめばる美術館で(晩画伯と書初めしよう!!)を開催中です。
成人式までやっております。
あなた今年ののパワーを墨汁に思いを込めてください!!

b0126408_10544724.jpg

[PR]

by ibizablog | 2009-01-04 21:30 | お知らせ

クリスマスコースです   

2008年 12月 13日

イビサもクリスマス特別コースをいたします。
12月23日から25日迄
クリスマスコース 2008

    TAPAS
ラ・セレナとポテトフリット
みのう豚の肩ロースのモルーノ
自家製セシーナ(牛の生ハム)と洋ナシ
 
    SOPA
スペイン風海のスープ

   ENTRANT
熊本産活真鯛のハモンセラーノ〆温かいカルパッチョと
冬野菜のロースト

    CARNE
相田さんの育てた鹿児島産黒豚の骨付きロースの炭火焼
桜のスモークの香り

    PAELLA
海のパエリア

    POSTRE
季節のフルーツのロースト
蜂蜜アイス添え

    CAFE
コーヒーor紅茶

¥5250(2名様より)
要予約

薪の火を見ながらゆっくりとお過ごしください。
お待ちしております。
[PR]

by ibizablog | 2008-12-13 22:07 | お知らせ

ヴィセンテカルベ遺作展 終了   

2008年 10月 15日

イビサの小さな屋台骨、木ちゃんがスペイン・イビサ島に2年間の修行に旅立ち
それに伴い、ブログの更新もストップしてしまっていました。
申し訳ありません。


事後報告になりますが、ここ浮羽のイビサで亡くなったスペイン・イビサ島の画家Vicent Calbet(ヴィセンテ・カルベ)の遺作展を
10月4日から本日15日まで、注連原美術館と吉井町の矢野家蔵ギャラリーで開催しておりました。
遠方より多数の御来場、ありがとうございます。
協力してくださった多くの方々、本当にありがとうございました。

今日も綺麗な満月がでておりますが、ヴィセンテが亡くなった14年前の日もやはり満月でした。
故人を偲び、山では彼の作品を最後にゆっくりと見ております。

Vicent Calbet遺作展 HP

b0126408_2037383.jpg

[PR]

by ibizablog | 2008-10-15 20:51 | お知らせ