追加アーティスト!!祭本番まであと3日!   

2008年 07月 02日

b0126408_21584920.jpg

追加アーティストです!

「虹の岬祭り」主催!DADA CHILD!
ろくさんこと、「松井ろくろう」さんが参加決定!!
熱いR&Rをガツンとかましてくれるぜ!


b0126408_22212470.jpg

b0126408_22213332.jpg

さらには、インドネシアはバリ島から、Arif Hendrasto & SAKO!!
Arifのワールドミュージックに、SAKOのコンテンポラリーダンスがIBIZA祭のオープニングを飾ってくれます。



濃い面子がそろいました。
スタッフの士気も高まってます。
祭本番まで、あと3日!



-松井ろくろう
九州熊本阿蘇在住九州のR&R Travelin’Band DADA CHILDのヴォーカリスト。1983年佐賀県唐津にてDADA CHILD結成。以来、九州を中心に全国各地を歌い回遊し続ける。1991年から子供心を祭る子供の日のお祭り「虹の岬祭り」を主催。毎年五月の子供の日までの五日間、熊本阿蘇にて開催。
日本晴レコードより「虹色の心」「かいほー」「あるいてみたい」のCDをリリース


-Arif Hendrasto
幼い頃から祖父よりイスラム音楽と伝統ジャワ音楽を修得。バリ島に移住以降は バリの伝統音楽を習得し、世界中の音楽にふれる。その優しく穏やかな笑顔に反し、パワフルでテクニカルなパーカッショニストである。バリを訪れる各国のミュージシャンとの交流し、その音の世界は常に進化し続けている。また、Ubudの中心地で民族楽器店Moariを営み、誰もが楽器と気軽に親しむ機会を提供している。


-SAKO
N.Yで踊りを習得。内外問わず数多くのミュージシャンやダンサーと共演、ダンサー&コレオグラファーとして活動。既成のダンスの世界を打破すべく、独自の舞踏を追求する最中に渡バリ。その宇宙観と自然は彼女の魂そして“踊り”に影響を与え、他に類を見ないSAKOの世界を確立。現在もその世界はバリの自然を吸収し拡張し続けている。


[photo by Mercy in IBIZA祭2006]
[PR]

by ibizablog | 2008-07-02 22:00 | IBIZA祭

<< IBIZAまでの道のり 7/21(海の日)の振り替え休... >>